大阪 長堀橋・南船場のホリスティックアロマサロンムーンライトは、レインドロップ・アロマテラピー・ヒプノセラピー・レイキなど女性の体と心のためのプライベートサロン・スクールです。
大阪市中央区南船場1丁目16-26
パレロワイヤル605
  1. 豆知識・コラム
 

豆知識・コラム

2016/11/29


ジャーマンカモミールが届きました♪

 

この精油、濃いブルーのきれいな色をしていて

カモミールブルーとも呼ばれています。

 

成分のカマズレンが青い色を出していて、

炎症を鎮め、痒みを抑える働きがあります。

 

抗ヒスタミン作用もあるので、

アトピーやアレルギーの緩和に役立ちます。



カモミールローマンとカモミールジャーマン。



同じ名前のよく似た花ですが成分は違っていて、

でも心への作用は似た働きを持っています。



怒りを鎮め感情の安定、

自己の中心である第三チャクラの活性、

自分らしさが分からなくなった時に

気持ちを安定し、自分を受け入れることを

促してくれます。



学名のMatricariaはラテン語の「子宮」に由来していて、

昔から婦人科系の治療に使われいたことからわかるように、

女性の心と体にやさしい精油です。



消化器系、肝臓を健康にしてくれるので

忘年会シーズンのこれからに

レインドロップに加えるのもいいかと思います。


2016/11/21

 

最近、肺に特化したレインドロップを受けられる方が多いです。

 

風邪やインフルエンザが流行りだす時期、

呼吸器系にトラブルを抱える方が多くなっていますので、

肺をクリーンにすることで免疫力をアップし、強い抵抗力のある身体を作っていきます。



私はこのレインドロップ、通常のレインドロップを数回受けられた方におすすめしています。




肺は東洋医学では悲しみを溜める臓器と言われています。

 

自分が無力な感じがしたり、

胸が締め付けられるような感じだったり、

落ち込んだり、

何かを失った感じだったり。。。

 

悲しみもいろいろあるけど、

くよくよして、下を向いている状態です。



悲しいときって「は〜」ってため息が出るように、

呼吸器系も低下させているんです。



自分の感情を感じていくと怒りの感情が出てくる事が多いのですが、

怒りの裏側には必ず悲しみが潜んでいます。



この悲しみ、結構置き去りにしている事が多くて、

特に辛抱強い人はここを感じるのが苦手だったりします。

 

すごく悲しくて蓋をしている事もありますし。



でも、この悲しみにフォーカスしてあげないと、

悲しみのエネルギーが置き去りにされたような気持ちになって、

また同じ体験を味あわせようと潜在意識が肉体を使って

悲しい体験を引き寄せてしまうのです。




何だか話が感情へと向いてしまいましたが、

呼吸器系にトラブルがある方はもちろん、

辛抱強くがんばるタイプの方にもよいようです。

 

胸のつかえがスーッと通るような感じです。


2016/11/02

今、 ムーンライトで密かなブームなのがフェイシャル用美容オイル。

 

オイルなのに使い心地がとってもさっぱりで

それでいて美容効果が抜群!



オイルはべとついて使いにくいと言っておられた方も

サラッとした使い心地が好評です。



使い出して

  • ニキビが改善した、
  • 毛穴が目立ちにくくなった、
  • 肌にハリが出てほうれい線が薄れてきた、

など嬉しいご報告が届いております。



30才を過ぎると皮脂の分泌が急激に下がってしまいます。

すると肌内部の水分が保てなくなり乾燥が進んでしまうのです。



なので、水分と油分を補給する保湿ケアが大切です!

 

 

日本では珍しいモロッコのウチワサボテンオイルが配合されています。

 

サボテンって砂漠の過酷な環境で生息しているだけあって強い生命力があり、

保湿力にとっても優れています。

 

ビタミンEはオリーブオイル約3.2倍、アルガンオイルの1.6倍と言われています。

ビタミンEには抗酸化作用があり、

肌の酸化を抑える=アンチエイジング効果があるということなのです。



他にもアルガンオイルやオリーブオイルなど配合。



私がこのオイルの導入を決めたのは

100%植物成分で

防腐剤や香料、科学的なものが一切含まれていないところです。



 いくら肌によい成分がたくさん入っていても

肌に有害なものが入っていては、いずれそれが肌への負担になってきます。



人間の肌に近づくために100%植物成分にこだわっている美容オイル。

 


 

  • ハリがない
  • 保湿ケアを念入りにしていても肌が乾燥する
  • 肌にツヤがない
  • 毛穴の開きが目立つ
  • 肌がゴワゴワして硬い
  • 季節の変わり目に肌トラブルが起きやすい


上記に当てはまるものがあれば原因は皮脂不足です。

 

 

ムーンライトでは

更に美容効果のあるアロマを配合しフェイシャルトリートメントに、

ボディトリートメントではデコルテに使わせていただいております。



女性にとってデコルテはお顔と同じくらい大事な部分、

首筋やデコルテラインは女性らしさを強調できる場所です。




オプションメニューとしてこの美容オイルで全身トリートメントもございますので、

乾燥が気になる方はおためしください(*^^*)


2016/11/01

職場の人間関係が悪いと仕事以上に疲れますよね。

 

私も会社勤めをしている時、人間関係で苦労した方だと思います。

嫌な人がいて、いつもその人の機嫌を伺いながら仕事をしていました。

 

機嫌がいい日は「今日はよかった〜」って思い、

機嫌が悪い日は何だか自分が悪い事したような気持ちになって。。。

 

毎日がそんな感じなのでストレスが溜まります。

それが嫌で会社を辞めようかと思うくらいでした。



でも、転職しても同じでした。

どこへ行っても同じような人がいつもいました。

 

 

その頃は

「私ついてないわ〜」

「職場運ないわ〜」

と思っていました。



そう、

相手が悪いと

人のせいにしてたのです。



目の前の出来事や目の前の人は

「自分の鏡」

「自分そのもの」

と言います。

 

自分の感情を映し出しています。

 

感情には必ずそれにまつわる思考パターンがあります。




ちょっと話は変わりますが、潜在意識のお話に。



潜在意識の中にはこれまで自分が体験してきた全ての出来事や

今まで聞いていたこと学んだこと、

そしてそれら全てに対して感じた感情が詰まっています。

 

それが自分特有の世界観や思考パターンを作りだします。

 

その中でも強く執着している過去の体験は、強い執着のある思考パターンを生み出します。




「〜しなければならない」

 

「〜すべきだ」

 

「〜は絶対こうである」



そういった思考は、強く執着している過去から生まれてきます。




同じ状況に遭遇しても人それぞれ感じ方は違います。

 

それがその人の世界観であり、思考パターンです。




嫌な感情を引き起こすような出来事が起こるのは

もう手放したいと思っている思考パターンだったりします。



だから自分にとって嫌な人が現れた時は、

不要な思考パターンを手放すチャンス!

と思えば気持ちも変わるかなと思うのです。

 

 

その感情をじっくりと観察することで

自分が何を手放そうとしているのかがわかってくるはずです。

 

自分の思考パターンを観察していくと、

過去の経験が浮き彫りになる事があります。

その時にヒプノセラピーやヒーリングを受けるのもよいかと思いますが、

私がよくやっていたのはホ・オポノポノ。



「ありがとう」

 

「ごめんなさい」

 

「赦してください」

 

「愛しています」



出てきた感情にこの言葉をかけて、

過去の記憶をクリーニングしていきます。



アロマだったらリリースやトラウマライフを纏うのもよいでしょう。


自分の中にあるネガティブな感情がほぐれていきますよ。





一日二組だけのprivate salon  ホリスティックアロマサロン
  ムーンライト

電話番号:090-4030-0418

所在地 :大阪市中央区南船場1-16-23パレロワイヤル605

営業時間:10:00〜18:00

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム